Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20110424Sun

有効期限ギリギリのAmazonギフト券が

Amazonギフト券の有効期限の仕組みについてはこちらで

Amazonギフト券の有効期限のしくみ - 凹レンズログ

うっかり有効期限ギリギリなものがあったので、何を買おうか思案中。

幸いダイアリーの方に張っているAmazonアソシエイトから購入してくれる方がいるので、ときどき1500円分たまってAmazonからギフト券が送られてくることがある。つっても、月の紹介料数十円から200円程度なので、年に一度あるかないかくらいなんですが。


欲しいのはこの辺りなんだけど、まだ少し先だし

HTML5 Graphics with SVG & CSS3

HTML5 Graphics with SVG & CSS3

http://oreilly.com/catalog/0636920019831/

Inkscapeの本があるのかー。検索してみたら、発行年は古いものの他にもいくつかあった。ま、確かにドロー系のソフトでは珍しく購入せず使い始められるし、だがしかし、ドロー系ってただでさえとっつきにくいし、Inkscape自体使い難いし。

需要はあるだろうな、なるほどなぁ。

Inkscape: Guide to a Vector Drawing Program (SourceForge Community Press)

Inkscape: Guide to a Vector Drawing Program (SourceForge Community Press)

この辺りも気になる。

電子書籍と紙

技術関連書籍なら電子書籍は便利だよなー。

  • 検索もできる
  • 紙に比べて安い
  • かさばらない
  • コードのコピペもできたり*1

技術関連書籍は結構検索したいときあるし、高いし、分厚いし。それが変わるのは大変便利。反面、パラパラとめくるのはまだまだ紙のスピードには追いつかないので、もう少しなんとかならんかなと。

あと個々の電子書籍は割安とは言え、閲覧機器のお値段を考えると微妙。技術書でなくて小説の場合、端末買う予算で何冊買えるかっていう。あとサイズも見やすさと持ち運び性の兼ね合いが難しいところだが、正直電子書籍端末は気軽に持ち歩ける大きさではないかな。とは言え紙の技術関連書籍も重くて持ち歩きはしないが。


個人的は電子書籍端末はまだ様子見かなー、という。うーん。

ただ「紙の本の方がいい」とはあまり思ってなくて、値段的にもラインナップ的にも性能的にも、まだ時期が早いかな、と。パラパラめくるスピードがストレス無くなるなら、とか。でも、いずれは手にするとは思う。


技術関連書籍については、そんな感じ。小説も似た印象かな。

これがマンガになると、紙の本の方がいいとは思うんだけれど。解像度的な意味で。そこら辺も電子書籍側の性能向上で変わるかもだけど、移行していくのはさらにもうちょっと先になるような気がする。


とは言え、MP3音楽プレイヤーの普及って、音楽CDよりも音質の悪い形態でもみんな慣れてきているわけで*2、便利さが上回ると一気に普及するのかもしれない。

Google画像検索でライセンスでフィルタ

Google画像検索でライセンスでフィルタができるようになっていることを今ごろ知る。で、ライセンスを示すには……というか、Google側がライセンスを機械的に取得するには

  • Microformats
  • RDFa
  • Microdata

の方法がある模様。

Microdataの方が良さそうかなー、と調べている最中。まー、でも、MicroformatsとMicrodata両方設定させた方がベストか……。


基本的には画像のライセンスを示す形態が欲しいので、そこだけつまみ食い的な。タグを手打ちしているのもあって、ある程度文章を定型(もしくは無し)にすれば楽かなと。

とりあえず、イラストを投稿するtumblrでの利用を検討。Creative Commons Licenseをつける予定なので。以前からやるやる、と言いつつなかなか時間が取れない……。

結局なんか

「ネットから距離を置く」というよりも、単に「Twitterやらない」みたいな感じになったな。

それはそれなりに、有意義ではあった……かもしれないけれど……、非ネット以外の活動もやらんとなー、運動とか。そろそろ山登りもシーズンだし。

避けたもの

避けたもの

「魔法少女まどか☆マギカ」最終回オンエア地域とニコニコ動画配信のブランクの間、ネタバレを避ける為にネットから距離を置いたわけだけど、そのときに避けたもの。

Twitter

ネタバレが多いのもあるし、短文なので避けようがないため。ケータイもクライアント自体を起動せず。mentionがあっても応じていない。*3

はてなブックマークの一部

注目エントリー/人気エントリーとかは(見ていないが)たぶん親和性が高く、考察エントリーとかが多いと思う。

なので、お気に入りページも見ず。ついでなので、注目のニュースページも。

ニコニコ動画/pixiv/tumblr

ま、普段からそんなに見てはいないが、やはりネタバレが多そうなため。pixivの場合、マンガ形式にしてネタバレ注意をする作法もあるようだが

RSSフィードリーダー

ブログ巡回というか。あんまり関係なさそうなブログも多いが、分類が面倒なので一律に


避けなかったもの

ネット自体の利用を遮断していたわけでなかったので、関係なさそうなページは利用していた

メールとか

個人的な連絡とかは利用

Google検索/Amazon

調べたりとか。

新聞社のニュースサイト

ネタバレの内容が載ることはないだろうから

自分のはてなブックマーク

ブックマークに追加したり、過去のブックマークを見るなどの利用は問題ないし。

ネットラジオ

BGMてきに。

日記

この日記。


こんなものかなぁ。

最初のうちは、(メールなどは除いて)ネット自体の利用も減らす方向で考えていたが、結局はこんな感じになってしまったな。次回があればもうちょっとルールは考えた方がいいかもしれない。

あと、副次的にではあるが、この日記は割とはかどるな、と思った。そもそもTwitterやる前は、適当なことをこうやってダラダラ書いていたんだよね、この日記は。

*1:それは電子書籍によっても異なるか

*2:CD自体もレコードに比べて云々ということも言えるが

*3:特に無いかもしれないけれど

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20110424