Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20110410Sun

[]DLC分をクリア

ファイアクレストはスルーで、ダウンロードコンテンツ部分を一応クリア。

アイテム収集や会話イベントとかは見逃したりしている点は多いが、段々と面倒になってきたのでいいか、と。ネタバレになるのであまり書かないが、とりあえず一区切りにはなった。


以下、多少ネタバレあり




  • 今回のリメイクでは早期に加入したユニットの方が有利という仕組みなので、後半から加入したキャラは不利に
  • バイアンがシェリーにレギュラーを奪われるという定石が崩れることも
  • 私の場合、メイトリアーク(ラミア)がメインの魔法担当だったので、どちらもレギュラーじゃなかったが
  • 最も早くから仲間になる上、全ルート行動を供にするカノープスさんの有り難さが特に際立つ結果に
  • あとは雷神アロセールさんはかなり強い
  • 弓・アーチャーは色々と調整されてはいるが、それでも
  • 救出イベントは雷神なだけに敵に猛烈に突っ込みすぎて、かなり難航にはなるが
  • アロセールさん、マジ雷神。
  • アーチャーは射程距離の長さよりも移動能力の低さが痛いが
  • ニンジャはその点、有能
  • 北米版のニンジャは両手弓を装備できなくなったようだが、バランス的にはそれでいいかも
  • デニムは初期ニンジャで育てた、移動力と弓でアロセール以上に活躍
  • 今回は、Lサイズユニットがかなり強力に
  • 早い段階で、グリフォンを加入させたところ非常に重宝した
  • 後半につれて、他のユニットに比べ攻撃力が見劣りしたが、飛行移動の機動力は非常に魅力的。足場の少ない死者の迷宮でも活躍
  • カノープス・グリフォン・デニム、と機動力のあるこの三人で敵陣を急襲して、弓勢・魔法勢の守りの手薄な後衛組を根こそぎ片付け、別働の部隊でとどめを刺していく……というのが初期の鉄板の作戦だった
  • コカトリスはかわいい
  • コカトリスはかわいい
  • 二回書いた。アイテムやタロットカードを拾うとき、地面をごそごそやって、「見つけました!」と高く掲げるところとかホントかわいい(三回目)
  • ユニットとしてはグリフォンより攻撃力には劣り、石化攻撃の精度も高くなく微妙だったが、かわいいので許す
  • 個人的にマスコットとして、出撃ユニット枠に余裕があればグリフォン・コカトリスのコンビを使っていた
  • ドラゴン・ゴーレム
  • 中盤になると、レベルのシステムを理解してきて、ドラゴン・ゴーレムを使ってテコ入れに
  • 一旦レベルを上げ、他の職業に転職そこでもレベルを上げ……と続けると簡単にステータスがMAXのキャラが作れる
  • ドラゴン・ゴーレムはそれがやりやすくて、MAXのキャラを育てるなど
  • 最終的にレベルが低いものに転職すると、見た目のレベル以上に強力で岩を投げるだけで敵を一撃で倒すくらいに
  • 遠距離攻撃も可能に
  • 強力過ぎてあんまり使わないようにしたが
  • タコ
  • ポイズンハザードが強力だが、いかんせん水場の地形が少ないのが難点
  • でも結構使ってはいる、またこのゲームは豪雨だと移動コストがかさみ、湿地帯や水場で移動し難くなるのだが、オクトパスもそれを受ける、うーん、その制限がなければなー
  • Lサイズユニット全般だが、足場として使える。地形にもよるが、特にオクトパスは水侵入できるので上手く配置すると効率よく行軍できる
  • 以前も書いたが、この配置がうまくいくと「上級テクニック!」とちょっとテンション上がる
  • ……とかなり頼れるLサイズユニット達だが……
  • サイクロプスは魔法も使えるLサイズユニット、禁呪さえも使えるが正直中途半端
  • ヒドラは前作ではドラゴンよりも強力だったりしたが、今作では前述の通りドラゴンはシステムの恩恵を受けるので相対的に弱体化して、せいぜいオーブの材料になるくらい
  • サイクロプスいたっては肉にもならないので、勧誘もされないという
  • 人間のユニットで言うと、Lサイズユニットが活躍したのと、レベルシステム的な意味で後から来るキャラのために温存し様としてあまり使わず
  • 固定キャラだけのクラス、またはごく少数のキャラだけのクラスを持つキャラを中心に育てるなどした
  • そのためフォリナー姉妹は温存
  • カチュアは三つの固定クラスを持っているので重宝しているし
  • ……で、温存したままで、そろそろストーリーも進んだので最強キャラを作るのはちょっと飽きてきたなと、ベンチ組はベンチのままかもしれない
  • スナップドラゴンはどうするかねぇ
  • 雷神の弓やホーリーコメットとかがかなり強力すぎるのもあって、スナップドラゴンの武器はなぁ……
トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20110410