Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20080714Mon

[]ブログの更新はお昼ごろがいいんじゃない仮説

今回は割とキャッチーな内容なので、エントリー自体は休日に書いておき、実験的に月曜の午前11時ごろ*1に更新してみた。

というのも、文章量が長いこともあって*2、[あとで読む]てきな感じでブックマーク数が伸びるのではないか?という目論見が多少あった。

効果の程は、今後また違う時間帯にエントリーを更新しての比較をする必要があるが、それなりに意図通りにいってるっぽい、印象。


似たようなネタ

時間ごと・曜日ごとのアクセス数の推移などを解説してます。

簡潔に言えば、12時ごろはお昼休みがあるためか、アクセス数が増えやすいという点、あと週の始めは週末・休日よりも多い、という傾向にありますね。なので「月曜のお昼」という。

あと、はてなカウンターは公開しているので、アクセス数がどれくらいっていうのは実数を見た方がいいかと

……と思ったら、デザインを変更したときにうっかりカウンターを外してた……。


つまり、応用すると

今回ははてなダイアリーのTipsなので、外部のブログサービスを利用している人には必要のない情報だが、一般的な内容の場合

  1. お昼に更新
  2. ブックマークを多数される
  3. 人気エントリーに載る(夕方~23時ごろ)
  4. ニュースサイトの管理人の巡回先にピックアップされる
  5. ニュースサイトからリンク

という展開もあるだろう。

アクセス数を増やす1つの手段としては、有効かもしれない……という仮説。

まぁあくまで机上の空論で、実際思惑通りになったことないですが。というか、そもそも最初のブックマークを多数される、というところからしてそんなに巧くいかないしね。

*1:お昼休みが12時ごろとして、アンテナ・フィードリーダーに更新が反映されるのを考慮して1時間前という計算

*2:これは改善するべき点だが

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080714