Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20080531Sat

なんとなく

f:id:rikuo:20080601012717g:image

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080531

20080528Wed

私が死んだあとのネット活動とか

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

例えば、うっかり明日交通事故で私が死んだとして。


基本的には家族が管理することになるだろうから、存続するにしても閉鎖するにしてもその判断に任せる、というところ。なるべくなら残したいとは思うものの、面倒なら消してもいいし。


以前

はてなを終了する手順 - ザオ陸 - かたみみ部

というエントリーも書いたのだけれど、私が死んだ後はまずコメント欄・トラックバック受付を閉鎖・停止した方が良いだろうな、と考えている。それはコメントへの応答が大変、……というよりはスパムの温床になるのとその削除・管理は結構メンドイので、その手間を軽減したいという観点。


維持コスト

はてなの場合、有料オプションを使っているものもあるものの、月々それほどの額でもないし、またそれらを解約したとして 更新しないと消されてしまうココログ とは違うので、何もしないでそのまま、という選択が最も楽なのではないかと。

他のサービスも、独自ドメインとかレンタルサーバーなんかを使っているわけでもないので、まァ似たような感じ。


告知とか

管理人が死んだ旨を書くかどうかも、難しいところ。

これは状況にもよるだろうなぁ、つまりどういう経緯で死亡したのか、という点なども関わるのでこれはどうとも判断がつかない。例えば上の通り、交通事故で死んだとしても

  • 私が加害者で死亡
  • 自損事故で死亡
  • 社会的に大きな報道がされた交通事故に巻き込まれて死亡
    • 芸能人や国会議員が死亡事故を起こして、その被害者である場合とか

などのケースではなかなか書けないだろうし。もっとも、身元が分かる程度まで書くか?かなりぼかして書くか?という点も考慮するべきところではある。



でもまぁ

アカウント削除、サイトの閉鎖、死亡の告知はいつでもできるので、適当に1.2年くらい何もしないで後で判断する、というのが良いのではないかなーと考えている。

正直、家族はネットに明るいわけではないので、なるべく負担が少なく、簡単な方法を取って欲しいな、という辺り。


トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080528

20080527Tue

インターネットラジオを聴くきっかけ

ニコニコ動画で「バカ日本地図」が人気らしい。

【バカ日本地図】?全国のバカが考えた脳内列島MAP? - ニコニコ動画

「バカ日本地図」は当時リアルタイムで知っていたので、懐かしいなぁ。


あと、考えてみれば「バカ日本地図」がきっかけでインターネットラジオを聞き出したのだなぁ、という意味でも懐かしい。

バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP

バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP

ネットで人気を博した、「バカ日本地図」が出版されてしばらく経ったころ、何故か急にAmazonのランキングが上がるほど売れたらしい……、それの原因がとあるインターネットラジオだった……という出来事があって、興味を持つ機会になった。

その番組は通称すごラジと呼ばれるもので、声優の大原さやかさん、広橋涼さんがやられていた

wikipedia:インターネットラジオ カレイドスター そらとレイラの すごい ○○

というもの。

#48では「バカ日本地図」 ISBN 4774121258 が紹介され、大原も早速読んでみたところAMAZONのランキング順位が上がる(#51)ほど反響が大きかった。

Wikipediaにも、そののエピソードも載ってる。


当時の私の認識としては一応、インターネットで音声配信をしているラジオ番組……というメディアが存在する程度は知っていたものの、まだまだマイナーで聴取者もそれほど大きくないだろう、というのが何となくのイメージだった。

それが、Amazonのランキングに影響を及ぼすほどの人気番組、があるのかー(つまりそれだけの聴取者がいるわけで)、じゃあ一体どんな番組か聴いてみようかなー、と思って聴いてみたらなるほど人気になるだけのことはありすごく面白くてそれ以後、すごラジを聞き続けた、という感じ。

この番組自体は ネットラジオ配信サイト音泉 でもかなり人気のラジオ番組だったのだけれど、現在では終了している。


で、すごラジは終わったけれども他にもネットラジオを聴いてみようかなー、という感じで色々と聴き続けて今に至る、という辺り。



個人的に今お気に入りなのは、阿澄佳奈さんの番組かな。ここのところラジオ番組を多く担当されていて、

更新頻度は週一から月一まで様々だけれど、現在レギュラーで4番組。

あと、阿澄佳奈さんと仲のいい、井口裕香さんのラジオで

この2人は、すごラジがやっていたころ同じく音泉で配信されていた別の番組で、一緒にパーソナリティをされていて

その頃から掛け合いが巧いなー、とちょこちょこと聴いている感じかなぁ。時々お互いの番組で、話題に出たりブログでも一緒におでかけしたり、という様子が書かれることがあるのだけれど、ラジオで共演というのはクロスワールドレイディオ以降はあまりないかな。


個人的にはひだまりスケッチ×365に井口さんが出演されて、ひだまりラジオにゲストに来る……なんていう展開を希望。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080527

20080526Mon

[]タグ作った

「タグ」じゃないな、ダイアリー・グループだと「カテゴリー」か。素で間違えてた。

[]fotolife記法

と書けるケースもあるのだが、ユーザーではないので id を付与するのは不適切だろう、と判断。修正が必要。

追記

……こうなのね。


[]diary記法

asinlistは正式にリリースされていないんだっけ?そして keywordcloud は公開デザインを作るときにいつも見なかったことにすることが多いような……。

それは keywordlist も同様か。idが欲しいところ。


もちろん後で修正をする。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080526

20080525Sun

オレはネコか?と思うとき

「あ、揺れてる?」と感じて、電灯の紐を見上げるも気のせいだったとき。


[気の小ささは仔猫並み][にゃ~]

[][]

見てるページをはてな記法にしダイアリー言及ボタンを付けるBookmarklet

最初

見てるページをはてな記法にして、はてなダイアリーへの言及ボタンを追加するBookmarklet?

というキーワードに使用かと思ったら、文字制限にひっかかったので

などから検討。


説明などはもうちょっと詳しくやりたい、のと、ブックマークレットの登録の仕方は別途キーワードでまとめた方がよさげだなぁ。あと、これまでに作ったものとかもまとめておくか。


[]あと

はてなダイアリー……に限らないけれど、こういう機能あったよなぁ~確か、という辺りで思い出しては、検証のためはてな記法Bookmarkletを使ってます。

[]うーん

これらは

こんな感じになるのね。

aboutのみ、対応というかそれだけが例外的なものだなー、きっと。どうもこれは意図したものではなくてダイアリー?とかの仕様を引き継いだせいっぽいかな?

……とすると、aboutを対応させるのは面倒だし、混乱するから現状のままでいいか。



一応こちらも試してみた

やっぱりダメか。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080525

20080524Sat

個人的なメモ

ゆめデリバリー

ゆめデリバリー

発売日がみんな一緒ですね。ファンディスクの

阿澄佳奈さんがパーソナリティーを勤める「ひだまりラジオ×365」にカメラが 初潜入した番外編映像「見えるひだまりラジオ×365」

http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/01news/news.html#news02

も気になるのですが、特にラジオCDではチョーさんの「おとこのこパズル」が収録されるのがポイントですね。

参考:ひだまりラジオ×365特別編~いぇすっ!アスミス!!~ - ||| Lantis web site |||

絶好調配信中の「ひだまりラジオ × 365」が待望のCD化。ラジオCDとしては異例の大ヒットを記録した前作と同様に今作もオールキャスト全員集合の新規録り下ろしです。ひだまりラジオ×365の第1回放送でのみ、流れた幻の楽曲、校長先生が歌う「おとこのこパズル」も完全収録!! TVアニメは今夏放送予定。

ひだまりラジオ×365特別編~いぇすっ!アスミス!!~ - ||| Lantis web site |||


……という辺りの情報が、アニメ公式サイトには載ってないんだよね……

ひだまりスケッチ×ハニカム 公式ホームページ|TBSテレビ

[]はてな記法Bookmarkletについてあれこれ

長年日記

http://d.hatena.ne.jp/rikuo/____0524

というURLで、長年日記になるのですが、しかし

d:id:rikuo:____0524
[d:id:rikuo:____0524]

d:id:rikuo:____0524

d:id:rikuo:____0524]

と、diary記法では書けない模様、というわけでこれは除外する処理が必要ですね。


これはいいのですが、迷っているのが

ダイアリーキーワードの処理について

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b0%a4%c0%a1%b2%c2%c6%e0

まぁ、こういうキーワードの場合

[d:keyword:阿澄佳奈]

こうなるわけです。


……それはいいとして、問題はこれらの場合

  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b0%a4%c0%a1%b2%c2%c6%e0?kid=93094&mode=edit
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b0%a4%c0%a1%b2%c2%c6%e0?kid=93094#p1
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b0%a4%c0%a1%b2%c2%c6%e0?kid=93094

上から、編集時のURL、キーワード内のアンカー、キーワード固有のIDとなるのですが、はてな記法Bookmarkletの場合、どれも

[d:keyword:阿澄佳奈]

としています。

この場合

[d:keyword:阿澄佳奈?kid=93094&mode=edit]
[d:keyword:阿澄佳奈?kid=93094#p1]
(または)[d:keyword:阿澄佳奈#p1]
[d:keyword:阿澄佳奈?kid=93094]

などはいずれもできないこともあって、上記の処理なのですけれども、これで果たしていいものか、迷っているところ。

うーん。


ま、

  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/キーワード?kid=id&mode=edit

こちらにリンクを張る、というケースはまずないでしょうから、無視してもいいとしても

  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/キーワード?kid=id#アンカー
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/キーワード?kid=id

これはそれなりにあるとは思うんですよねぇ。


これが必要なのは、同じ語句のダイアリーキーワードが複数登録されている場合で、例えば具体的にはこちらのキーワードは2つ登録されているのですけれども、

  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL

2つ一緒のページではなく、

  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL?kid=542
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL?kid=23009

で個別に表示する、という風に使われることもあるわけです。



極力リンク先を変更しない、と考えるなら

[http://d.hatena.ne.jp/keyword/キーワード?kid=id:title]

と処理するのが良いのかもしれません。

ただ、そこまで厳密に使い分ける人が多いかどうか、という点も考慮するポイント。


これらであっても

  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL?kid=542
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL?kid=542#p1
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL?kid=542&mode=edit
  • http://d.hatena.ne.jp/keyword/GPL?kid=23009

[d:keyword:GPL]

とまとめて欲しい、という人が多いのではないか?という予想しています。


それぞれのページへのリンクをしたい、という人は中級者以上になるのではないか、と。で、その場合 このBookmarkletではない手段で行うようにしてもらっても、十分対処できるのではないだろうかなー、という辺り。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080524

20080521Wed

はてなTシャツ

h:keyword:はてなオリジナルTシャツ2008デザイン案

それなりに伸びて何より。

実際はてなTシャツはベースの色+1色というパターンが多いから、比較的シンプルな傾向かなぁ。せっかくなので、id:km37さんか、id:h071019さんにはてなちゃんの図案をお願いしてみてはどうだろう。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080521

20080520Tue

初めて知った!

瀬川るきじ、志土いは
「ジキル博士とハイド氏」です。
no title
少年エスパーねじめ 1 (1) (ジャンプコミックス)

少年エスパーねじめ 1 (1) (ジャンプコミックス)

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080520

20080513Tue

[]使ってるところ見たことね―

はてな記法で Amazon記法というのがあるのを初めて知った

[amazon:hoge]

amazon:hoge

で、Amazonの検索結果にリンクする……っていう。

ま、せっかくなので、Amazonで検索したのをAmazon記法をクリップボードに入れるBookmarkletを作ってみた

javascript:void(function(){if(location.href.match(/^http:\/\/(www\.)?amazon(\.co)?\.jp\/.+search/))clipboardData.setData('text','[amazon:'+document.getElementById('twotabsearchtextbox').value+']');})();

うーんと、Amazonの仕様って色々あるだろうから、これで大丈夫かはちょっと自信がない。



そして、グループでAmazon記法を使うと文字化けするのね

cf. amazon:はてな


……でも、誰も困ってなさそうなので、アイデアに登録しなくてもいいか。


追記

既に登録されてるのね。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080513

20080512Mon

はてなデスノート

kanoseさんがはてなを退会したユーザーを補足しているんだけれど、

http://mohican.g.hatena.ne.jp/./kanose/

  • 退会したユーザーを発見 → 更新

っていう順序が実は逆で

  • ユーザー名を書いたら → 退会する

っていう。


[次に名前を書かれるのは][あなたかも]


[]bookmark記法で2個のタグは無理?

例えば

http://b.hatena.ne.jp/rikuo/art/

こちらを

[b:id:rikuo:t:art]

b:id:rikuo:t:art

と書けるような感じで

http://b.hatena.ne.jp/rikuo/art/site/

の場合は

[b:id:rikuo:t:art:site]

b:id:rikuo:t:art:site

とは書けないのだけれど、これはbookmark記法では無理かな?


今週のダブルアーツ感想

いよいよ敵対する組織の行動理念が明らかになりつつある、という辺り。


以前、劇中に出てくる伝染病「トロイ」についてまとめたりもしたけれど

g:rikuo:id:rikuo:20080325

大雑把にまとめると、

  • 接触しただけで感染する
  • 完治させる方法はまだみつかっていない
  • 発病した場合は死に至る
  • 「シスター」と呼ばれる特別な人間は、発病を遅らせることができる*1
    • が、接触すると感染する状態は変わらないので一生 他の人と直接接触できない
      • 手袋とか、服の上から触るのはOKらしい

というような感じ。


こういう設定の場合、まァ仮に現実にそんな病があったとして、ヤクザだろうがマフィアだろうが、よほどトンチキな集団でもない限りは治療を行う者を襲う、ということはしなさそうなんだよな*2。仮になんらかの懸賞金がかかったとして、「シスター」を攻撃するときに、うっかり死に至る病である「トロイ」に感染する可能性もあるわけで。

そこら辺の活動理由についてはまだ理解できないなー、という。ま、今後のストーリーで徐々に明らかになるのだろうけれども。

*1:ここら辺が曖昧なんだけれど、「完治」はできないということだから、体内に溜まった「毒」を一旦取り除くだけで、またいつか「毒」が増える日が来るんだろうね、たぶん。

*2:「シスター」が法外な報酬を要求している、っていう場合とか利権が絡むなら分からんでもないけれども

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080512

20080511Sun

[]今日のダイアリーの反省会が始まるよ―!

長い。長過ぎる。以上。

はてなのヘルプが分かりやすいとは思わないけれど

機能が多くて、あれを「初心者に分かりやすくする」っていうのは、難しいよな。

私自身は、はてなダイアリーを使っている方だとは思うけれど、それでも全ては分からないし。何せ機能が多い。


多機能なことが悪いわけではないものの、その全ての情報にヘルプトップページからリンクを張れるわけでないので、どうしてもカテゴリ分けしたり階層構造になったりするわけで。その分類が分かりにくい、とか名称の選び方とか細かいところはあるかもしれないけれど、仮にヘルプ編纂の作業をやれって言われて、今よりも使いやすいようにできる自信はないなぁ。


YouTubeの貼り付けについては

単純なリンクとかなら、はてな記法とか使わなくても

<a href="http://d.hatena.ne.jp/">はてなダイアリー - 快適、安心、シンプルなはてなのブログ</a>

と書いてもいいわけだけれど、YouTube については

[http://youtube.com/watch?v=e9-L68H0AHU:movie]

というやり方が分からないと、代替手段がない、というのがネックなんだよね。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080511

20080509Fri

マクロレンズいいなぁ

レンゲのじゅうたんを求めて飛鳥路サイクリング - メレンゲが腐るほど恋したい

や、g:horror:id:COCOさんの写真を観てると、マクロ写真素敵だなぁ、とか自分も撮ってみたいなー、と思えてくる。……が、キレイに撮るのはかなり技術が必要なようだし、なによりマクロレンズどころか、デジタル一眼レフカメラも持ってないので高いハードル。

それにしても、お二方とも植物・昆虫の同定ができてすごいな、と。私は田舎暮らしなので、昆虫とかには慣れているものの、細かい種類までは全然興味を持たずにこれまでスルーしていた観察眼の無さを痛感する。もうちょっと身近な物に興味を持って、さらにそれが何なのかを探求する心を持たなければな、と思ってるところ。


とりあえず、デジタル一眼レフカメラ+マクロレンズはちょっと壁が高いので*1、公開デザイン祭2008春でゲットしたAmazonギフト券1万円分を使って、コンパクトデジタルカメラでも購入して、色々撮ってみようかと。



で、それはさておき、Twitterでメレ子さんが

livedoor Readerのバナーを[A!]アイコンとかに並べたいけれど、やり方が分からない(※意訳)

てきなことを呟いていて、そのときは「タイトル名のテキストの後に並べることになるから、たぶん無理だな」とスルーしていたのですが、いま確認したらメレ子さんはタイトルに画像を利用されているので、それならば出来るかなと。

具体的には、フッタの livedoor Reader のバナーの部分

<div class="sidebar">

<div class="hatena-module">
<a target="_blank" href="http://reader.livedoor.com/subscribe/http://d.hatena.ne.jp/mereco/" title="Subscribe with livedoor Reader"><img width="80" alt="Subscribe with livedoor Reader" src="http://image.reader.livedoor.com/img/banner/80_15_3.gif" height="15" border="0"></a>
</div>

こちらの class="hatena-module" という個所を

<div class="hatena-module ldr-banner">

こう書き換え、スタイルシートに

.ldr-banner {
  position: absolute;
  top: -40px;
  *top: -36px;
  _top: -36px;
  left: 58px;
  *left: 50px;
  _left: 50px;
}

こちらを追加すればいいかと。

とりあえず WinXP IE6,Firefox2 で確認しました。



補足説明

蛇足なので読んでも読まなくても

<div class="hatena-module ldr-banner">

ldr-banner というのは便宜上つけた言葉なので、何でも良いです。スタイルシートの方と一緒に適宜変更して構いません。


.ldr-banner {
  position: absolute;

class="ldr-banner" の表示位置を absolute つまり絶対位置指定にしています。

この場合、 top , left がそれぞれウィンドウの上と左からの位置の指定になるのですが、両方とも 0 と 0 の場合

  top: 0px;
  left: 0px;

の場合、通常ならウィンドウの左上になります。

ただしここでは、この位置に配置されます。

これは、サイドバーよりも外側にある hatena-body の設定が影響しています

<!-- 大まかな構造 -->
<div class=hatena-body>
  <div class=main></div>
  <div class=sidebar>
    <div class=ldr-banner>
  </div>
</div>
.hatena-body{
  width: 700px;
  margin: 0 auto;
  padding: 0;
  position: relative; /* position が relative (相対位置指定) */
  border-bottom: solid 20px #f0f0f0;
}

このため hatena-body の position が relative (相対位置指定) なっているので、ldr-banner での position:absolute の 0 , 0 は hatena-body が基準になります。

で、

  top: -40px;
  *top: -36px;
  _top: -36px;
  left: 58px;
  *left: 50px;
  _left: 50px;

top は 0 の位置よりも上にやりたかったので、マイナスの値に。* と _ の指定があるのは、Internet Explorer6と7向けの指定です。


こんな適当な説明では分かり難いかもしれませんが、もし位置を変更したいとか、アイコンを増やしたいなどというときには、参考になるかなと。



ただ画像ではなくテキストの場合はどうすればいいかな

それだといいアイデアが思い浮かばない。

*1:もちろん金銭的にもそうですが、なによりどのメーカーの何が良いのやらサッパリなので

merecomereco2008/05/10 13:09すごい!!!バナーを並べられました!本当にリクオさんにはいつもデザインのことで丁寧にいろいろ教えていただいてすみません…魔法使いみたいなんじゃー!ありがとうございます!!

虫の同定は、わたしはメジャーな虫をそれとなく検索で調べるくらいしかできなくて、例えば似たような種類がたくさんいる黒いアゲハチョウとかになるとお手上げです。
そのまま日記にあげて「何の虫かわからない」って書くと、虫界のリクオさんのような方にけっこう教えてもらえるので、そこで虫の名前を覚えたりしています(徹頭徹尾教えてchan…)
COCOさんの虫写真と虫知識はすごいですよね…レベルがケタ違いです!

虫や生き物マクロを主眼にコンデジを買われるのなら、マクロに強いリコーで探されるのがいいかと思います。
平民さんはCaplioR5でミツバチの飛翔写真を撮られてます(コメ欄参照)http://d.hatena.ne.jp/heimin/20070606/p1
一眼のマクロはコンデジみたいに1センチまで寄るようなことができなくて、10~20センチの距離から大きく写すという感じなので、最初は寄りたいだけ虫に寄れるコンデジにしたほうがストレスがたまらないかもしれません。
リクオさんはもしかしたら「後ろがキレイにボケる感じ」を求めているかもしれないんですが、一般的に一眼のほうが後ろボケを得られます。
でも一眼はボディと別にマクロレンズを買ってつけなきゃいけないし、すごくメカっぽくて重いし、細かい設定をしないとコンデジ以下の写真を量産することに…とデメリットも多いので、まずはコンデジを買って一年くらい撮って「一眼ならもっとすごいのが…」と思い始めるタイミングで一眼を探せばいいのではと思います。
わたしもいつも一眼を持って出るわけにはいかないので、ポケットに入れておく用にリコーのカメラがあったらいいのになーとよく考えますし…

窓に居座るカエルさんのマクロ写真とか、田んぼで乱交するカエルさんのマクロ写真などを期待しています!!

rikuorikuo2008/05/10 23:21お役立てたようで何よりです。

虫に限らず、同定ができる方は自分よりも世界を深く理解しているようで、尊敬しますね。知り合いで、野草や山菜・キノコなどに詳しい方がいるのですが、そういう見識の広さを目の当たりにすると、色々学ばないとなー、と思ったりします。

また、カメラやレンズの情報ありがとうございます。
私自身は、学生のころに叔父から古い一眼レフカメラ(銀塩フィルム)を譲ってもらい、それで撮っていたこともあって、基礎的なカメラの知識は一応 分かります(基礎レベルですが)。なにせオートフォーカスどころか、自動露出調整もないカメラだったので、手動でピントを合わせたり、絞り&シャッタースピードを自分で計算したり、といったこともやっていたので。
ただ、マクロレンズは持っていなかったので、等倍マクロってなに?という状態でもあります。
一眼レフカメラに熱心な頃は、望遠レンズ2つと三脚を担いで登山して撮影などもやっていたのですが、さすがに最近はかさばる荷物を抱えるのはちょっと遠慮したいので、軽く小さいコンパクトデジタルカメラが、いいかなーなどと考えています。

なるほどリコーはマクロに強いのですね、そういう情報にも疎いので参考になりました、検討してみます。

あともちろん、一眼レフカメラの良さも分かりますし、自由度の高さや表現力の豊かさは魅力的なのですが、気軽に鞄に入れていつでも使えるコンパクトデジタルカメラの方が今はいいかな、と。
でもいずれは一眼レフカメラ+マクロレンズは挑戦してみたいですね。家の周りが田んぼばかりなので、被写体(カエルとかカエルとか)には困らないので。

merecomereco2008/05/11 01:41ギャー!それじゃカメラの知識もわたしより断然上じゃないですか!わたしったら先輩ぶってハズカシー!!ほんとに最近のカメラは勝手にいろいろしてくれるので機械音痴にも助かります。
等倍マクロとかも「実寸大まで寄れるらしい…でも実寸大って具体的に何?」というレベルです、わたしの場合…
マクロレンズも一段上のを買った人からもらったのをそのまま使ってるだけなんですけど、「標準レンズでいいやん」って思ってたのが使ってみてくつがえされました。描写力の違いというか、同じ大きさでチョウチョを撮ってもマクロなら複眼や鱗粉の質感が伝わるんですよね…
コンデジのマクロモードも相当進化してるはずなので、写真楽しみにしてます!カエルもカエル以外も!

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080509

20080508Thu

5月病?

なんとな~く、脳みその回転が悪い状態が続いている。

元々そんなに性能のいい脳ではないけれど、なんとなく、ぼや~んとしているような感じ。やる気がでない、というわけでもないのに、思考が進まないというか、普段が10なら、7、8くらいの調子で。これが絶不調っていうほど悪いならまだともかく、どうもなんとなく力が乗らないなー、という。

甘い物を食べてみたり、コーヒーを飲んだり、睡眠を多めにしてみたり、オナニーをしてみたり、ストレッチをしてみたりもするのだけれど、改善しないなー。

単純な疲労とか寝不足、ストレスでもないような感じで、いわゆる5月病なのだろうか。それとも、気温の変化で風邪を引いたのかな(その可能性が高い)。

今日に限っては

未明の地震で寝れなかったのが、直接の原因と言えばそうかな。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080508

20080502Fri

この陽気が去ってから

この陽気はゴールデンウィークくらい続くらしく、それは結構なことなんだけれど、それ以後はさすがに平年並みに戻るだろうから、この暖かさに身体が慣れていると体調崩すだろうなー、注意しないとなー、という辺り。


最もありそうなパターンが、暑いからと腹を出して寝てたら急に涼しくなって風邪を引くというお決まりの展開。これまで何度も経験してるので、いい加減学習せねば、という自戒を込めてメモ。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080502

20080501Thu

サイドバーについてだらだら考えてみた

サイドバーの行方 : could

を読んでちょっと考えてみたことを箇条書きで、あとでまとめるかも。

企業のサイト、新聞社などのニュースサイトはさておき、個人のブログなんかを想定しての考え。

  • 私はよく読むブログほど、サイドバーのことは視界に入らなくなる、プロフィールとか最新のエントリーとかは必要ないかな
    • フィードを購読して、好きなフィードリーダーで読む、というスタイルのため、サイドバーってなに?という
  • 逆に初めて読む場合は、サイドバーにあるプロフィール欄とかを見たりするが、大抵の場合はスルー
    • できれば、ブログタイトルに「○○な社長日記」とか「大久保で働くヒヨコ鑑定師日記」とか書いてある方がわかりやすい
  • ヤプログやアメブロは特にサイドバーの領域ごと、アドオンのAdblockの他にも心理的なAdblockで広告スペースが脳みそに伝達しないように処理されている印象
    • サイドバーが本文よりもはるかに長く、延々とアフィリエイトが羅列されてるのは論外
  • というわけで、サイドバーは基本スルー
  • 初めて訪問する場合を除き、普段から邪魔だなー、と思っているものの気が向いたときに読むか、というくらい。
  • 個人的には1カラムで幅広いフッターの方が好きなのだが、そうするとAutoPagerizeで相性が悪いかな
    • ま、それはいいけれど
  • 柱リンクとかも意味あるのかなーとか
  • 相互リンクとかリンクページなどの名残か
    • ……が、ああいう柱リンクの場合、S/N比が高いので好まれるケースもあったり
      • 個人的にも海外のイラストブログを見るときに、柱リンクを利用する事も多かったりするから、必要は必要か
  • 私としては極力無駄な情報を削りたいので、サイドバーもろともなくすのも吝かではないのだけれど
    • ただ、公開デザインで登録しているのは、一般的にサイドバーの需要が高いかなー、とは思うので
      • しかし、最近はハイクやTwitterの投稿なんかをサイドバーに載せてもいいかなー、などとも思ったり
  • サイドバーの注目率を高めるには?
  • ブログのコンテンツとは別に「サイドバーでしか見れない情報があればいいんじゃね?」
    • サイドバーとはまた違うのだが、テキストサイト・絵日記サイトで、本文のコンテンツとは別に一言更新といった感じで、その日だけ公開される1行程度の欄が設けられていることがあった
    • 本文の場合、過去ログに収録されるのだがその欄はその日だけしか読めない、という役割づけ
    • 絵日記でもかいてみようかMAIDO とかでは読者からのメール紹介欄がその方向性か
    • 常連読者からすると、その日見なければ2度と読めない情報なので、自然と毎日見るのが習慣になる
      • まァ、興味がなければ1週間まとめて過去ログチェックしてもイイのだし
  • そんな感じの性質の、サイドバーで一言欄とかはどうだろうか?
  • ただ、閲覧者の立場からするとブログ時代になって各々が好きなフィードリーダーで読めるようになった今、直接ブログを見ないとダメなコンテンツて、という
  • また 消えてしまう情報、というのはちょっと個人的な考えからしてもなるべくしたくない
    • できればログは残しておきたい、という考えがある
  • ……なので、折衷案としては「ログのまとめページもあるよ、でもログをまとめるのは週末だよ」てきなタイムラグを生じさせる方向はどうだろうか?とは思った
  • 1週間後、ないし1ヶ月後になればまとめて読めるけれど、最新のものが読みたければ毎日アクセスする必要があるよ、という辺り
  • 内容について
  • ひとことネタが1つの手段だろうな
  • ベストは4コマ漫画だと思う、毎日サイドバーに新作の4コマがあるブログがあったらきっと人気になると思うよ
    • それメインコンテンツでやればいいんじゃね?
  • ま、さすがに4コマ漫画は難しいので、これまた折衷案ではてなセリフみたいなネタにするとか
  • あとは写真とかかなぁ

そういうのをサイドバーに配置するのはどうだろうか?と思った。コスト面で言えばかなり手間がかかるし、泥臭い手法だけれども注目度はアップするかと。

そこまでサイドバーを注目させる必要があるかは不明。そして、これはあくまで本文の内容のおまけてきなものなので、メインのコンテンツはそれ以上のクオリティが望ましいのだけれど、毎日それを続けるのは難しいよなー


[机上の空論][思いついたのを書いただけ]



トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20080501