Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20071025Thu

音無し絵無しの動画ってあるんだな

最近よく聴くインターネットラジオというと、さよなら絶望放送 という番組。

タイトルの通り、アニメさよなら絶望先生のネットラジオ番組で、パーソナリティは神谷浩史さんと、新谷良子さん。アニメも結構はっちゃけた感じでしたが、このラジオも色々とパロディネタがあったり、編集が凝っていたりと、かなり面白いラジオです。


で、

それが、ニコニコ動画に転載されて、そちらも人気動画でしたし、それをむしろネットラジオの方でネタにしたり

「ラジオなのにコメントを書かないで下さい」

とか

「非公式のところでこのラジオが人気だったり」

など*1と、ラジオからもいじっていて、それをニコニコ動画で見ているユーザーが「サーセンwwww」と書きこんだり、と比較的 良好?な関係だったように感じていました。


が、

現在はラジオの動画はほぼ削除されてしまった*2ようで、見れない状態になっています。

そこでニコニコ動画ユーザーが編み出したのが表題の 「音無し絵無し」の動画

つまり、動画とネットラジオを同時再生して、ネットラジオは正規の放送を聞きつつ、画面は一緒にコメントするというマッシュアップというわけです!これは思わず膝ポンな素晴らしい発想ですね。


この手法が、このネットラジオ発なのか、他のネットラジオやそれ以外で考えられたものなのか、は私も詳しくないので分かりませんが、考えた方は頭良いなーと素直に感心。


考えてみればもう10年以上前のことになるのか……

高校生の頃に一学年下の好きな子と一緒に映画を見に行った電車の帰り、ふざけてその子のあごをくすぐってたら

「ちょっと、やめて!」

って言われて、あれさっきまで冗談言ったりしてたじゃん?これくらいのからかいはアリじゃなかったの?と思って

「え、なんで?」

って言ったら

「だって……、感じるから……ぃゃ」

って上目遣いで言われて、その予想外の反応にむしろこっちが赤面しちゃって

「あ、うん……ごめん」

ってなって、却って意識しちゃって気まずくなった、甘酸っぱいんだか苦いんだかのエピソードを思い出した。


結局その子とは、付き合うとか付き合わないとか行かずに、自然消滅っぽくなったンですけれどもね。

*1:思い出しながら書いてるので、言いまわしは不正確ですが

*2:これは配信側からすれば、権利てきな面もそうですが、聴取者数が把握できないなどの実害があるわけで、当然の措置ではあります

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20071025