Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20071001Mon

ただ

一方で、私の意図は完全には伝わることはない、とも考えているので、そこら辺は諦めている部分もあります。

例え話で言うと


私が、とある美術展をいたく気に入り、同僚の女性に薦めたとします

そのときに相手が

  • なるほど、そんなに誉めているなら良い美術展なのだろう

と思うか

  • なに?急にそんな話を振るの?こっちは別に興味ねーよ
  • っていうか、それは「知的なオレ」アピール?
  • もしかすると、美術展に行ったら変な壷を買わせられるんじゃないだろうか?

と考えるかは分からないですし、それを制御することはできません。もちろん、出来る範囲で私の意図がきちんと伝わるように努力はしますが、それを相手がどう感じるのか?誤解(ネットの場合は誤読)されることもあるでしょう。

なので、そういう意図・意見なんかは仕方ないと割り切っていますが、しかしその思惑がどう受けとめられるかはさておき、美術館に行く道筋が正しく伝わらないのは困りますね。この場合は行程の説明ですから、目印になりやすい建物を教えるとか、地図の入ったパンフレットを渡すなど、色々手段があるわけです。

上の話の「分かりやすさ」はそういう点で、せめてそのレベルくらいはきちんと伝わるよう努力しようと思います。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20071001