Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20071001Mon

へぇ

こ・・・氷食症、異食症:アルファルファモザイク

私も一時期、氷を食べるのにはまっていて、その頃は貧血気味だったので、納得する部分はあったのだけれど、これほど氷を沢山食べてはなかったな。せいぜい製氷皿で作った一欠けら分くらいを寝る前に齧るくらいで。

モスバーガー

ネットで文章を書いてて、果たしてこの説明で通じているのだろうか?と不安になることが多く、モスバーガーの彼のように見られてないだろうか?と考えてしまう。


いや、実際に会って説明するなら身振り手振りとか、言葉のニュアンスがあるわけで伝えられるわけですが、ネットの場合は基本てきに言葉がメインなので、どうなの?私の考えていること伝わってる?と。

だからって例え話を出すと却ってややこしくなったりしますし。


特に私が感じた印象とか、抽象的なものなどはかなり分かり難いでしょうから。


なので、図を使ったりしてなるべく理解しやすいように、丁寧に書くよう勤めているわけですが、かと言って文章量が多くなり過ぎたり、画像が重過ぎても読み難いのでそこら辺のバランスをとることに苦労するというか。


具体的な例としては、最近ですと

http://illust.g.hatena.ne.jp/./rikuo/20070927/p2007092702

が迷った例で、

内容をもっと絞って、エントリー全体の量を1/3くらいにするか、……いや逆にもっと書き加えたいことがあったので、それをどう入れるか、とか考えたあんな結果に。どうも話の方向性が散漫になり過ぎて、流れが悪かったなと反省しきり。

そういう、分かりやすい文章を書くことには、まだまだ技術が足りないな、と感じます。

ただ

一方で、私の意図は完全には伝わることはない、とも考えているので、そこら辺は諦めている部分もあります。

例え話で言うと


私が、とある美術展をいたく気に入り、同僚の女性に薦めたとします

そのときに相手が

  • なるほど、そんなに誉めているなら良い美術展なのだろう

と思うか

  • なに?急にそんな話を振るの?こっちは別に興味ねーよ
  • っていうか、それは「知的なオレ」アピール?
  • もしかすると、美術展に行ったら変な壷を買わせられるんじゃないだろうか?

と考えるかは分からないですし、それを制御することはできません。もちろん、出来る範囲で私の意図がきちんと伝わるように努力はしますが、それを相手がどう感じるのか?誤解(ネットの場合は誤読)されることもあるでしょう。

なので、そういう意図・意見なんかは仕方ないと割り切っていますが、しかしその思惑がどう受けとめられるかはさておき、美術館に行く道筋が正しく伝わらないのは困りますね。この場合は行程の説明ですから、目印になりやすい建物を教えるとか、地図の入ったパンフレットを渡すなど、色々手段があるわけです。

上の話の「分かりやすさ」はそういう点で、せめてそのレベルくらいはきちんと伝わるよう努力しようと思います。

ちなみに

モスバーガーの話についてはこちら

http://d.hatena.ne.jp/./y_arim/20070930/1191184031

ま、結論を先言えば釣りらしいのですが、それはそれとして。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20071001