Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20070923Sun

美術部入部

http://illust.g.hatena.ne.jp/./rikuo/

早くもどうしようか考え中。まぁ Twitter も最初のころはどうするか戸惑っていたので、こんなものか。基本的に美術部らしくイラストとか落描きとか載せていくかな。いや真面目な美術部部員って県展とかに応募してたんだっけか?

美術部の思い出

私自身は美術部じゃなかったものの、美術部の友達についていって美術室で放課後だらだらと話してたり、交互で落描きをして、それでしりとりをしたり、国語辞書の好きなページを開いた言葉を連想して落描き描いたり、コーヒーを勝手に飲んだり、「ハットリくん」「ミッキー」とかお題出して記憶だよりの落描きしたり、と適当な感じで過ごしてたような。

結果五月蝿いし、正規の美術部よりも却って出席率が高かったので、部員からはあんまりよく思われなかった気がするな。


あーでも、逆に部員の1年とは仲良かったかも、って言っても雑談レベルだけれど。

そーいや

卒業前くらいに、その子が電車に画材道具をそっくりそのまま忘れてしてまって、困ってたことがあって、使わなくなった道具とかをあげたことがあったな。

まぁそれくらいかー。

美術部部員の思い出

美術部が実質的にマンガ研究会というのはよくあると思うんですが、まァそれはそれとして、新潟にはガタケット*1がというのがありますよね、という。

いや、その当時はなんのこっちゃ分からなかったのですが。「なんでこの人達は少年向けマンガのパロディを描いているのだろう」とか。今考えてみればいわゆる「腐女子」なんだろうなぁ、という辺り。



あと、中学校だったかのころにクラスの女子がサムライトルーパーとか聖闘士星矢を描いてるのを見て、「女の子もこういうアニメが好きなのかー」と考えていた時期もありました。

そうそう

本屋で好きなマンガとよく似ているけれども、明らかに別の人が描いたマンガ本があるコーナーが、一体なんなのかも何年か前になってようやく知りました。

ブログ難民

*1:そういうイベントがあるというのも、ここ数年になってやっと知りました

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070923