Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20070727Fri

千のブックマークを超えて

星新一氏が集めた、アメリカの雑誌や新聞などに掲載されているような、一コマのナンセンス漫画を類型だててエッセイ風に解説している

進化した猿たち (〔1〕) (新潮文庫)

進化した猿たち (〔1〕) (新潮文庫)

という本があります。

その中の、一万点以上のサルグッズを収集している方のエピソードで

店の前を通ると、この店にはありそうだとの霊感がする。店の主人は「うちにはサルのオモチャなどありません」と否定するが、氏は瞬時に探してしまうという。また「収集というものは一千点のラインを越えて、はじめて一人前です」とも語っていた。

これには私も同感だった。

この本自体も、星新一氏が個人的に収集していた漫画をもとに出版されているもので、このあと収集についての話題が続くのだけれども、これを自分に置き換えて考えたときに、現在「収集」しているのが

はてなブックマーク - sazenのブックマーク

でブックマークしている、イラストを描く過程の動画。

基本的には Rimo用ということで、YouTube動画を中心に集めているのだけれど、今のところ

ニコニコ動画も含めても

と、関連エントリーやまとめをのぞいた純粋な動画のみのブックマークでは、それくらいで、千なんてまだまだ先。

厳密にはシリーズものなんかは1個にまとめていたりするので、下駄をはかそうと思えば多少できるけれども、

千種、ということで言えば違うだろうしなぁ。


また、そろそろその類の動画がめぼしい物が見当たらなくなってる気配がしている。検索しても一度見たものが多くなってきたし、ここ最近はニコニコ動画を中心に探しているものの、千のラインを越えられるのかどうか。

あと、世界には他にも似たようなことを既にしていて、私よりももっと沢山収集している方がいるんじゃないか、という気もするし。まぁ、どうかは分らんけれど、コツコツと集めていこうかなー、というところ。千を目指して。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070727