Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20070615Fri

[]レイアウト変更

本当ははて袋の方で『しなもん=会長』のまとめエントリーをアップすると同時に、レイアウトをこれに変える予定だったのだけれど、どうもうまく書けないのでとりあえずレイアウトだけでも。

基本的に自分用だから、かな~り使い難い。っていうか、グループ用に作ると編集ページでの見た目も考慮しないといけないよなぁ。私は別に管理ページを誰に見せるわけじゃないので*1、いい加減でもいいやって思っちゃうけれど。

あと、ヘッダ画像は拾いモノをはめこみ画像でいじったヤツ。自分で描いたわけではないので、GPLで公開デザインはアウトなため(いや、もちろんこうやって自分で使うのもアウトですが)、公開デザインに乗せる予定は無し。

まだ、色々と崩れるようなので、適宜修正を加えるつもり。

追記

そうそう、今回も hatena2シリーズをベーステーマに利用しています。細かい調整なんかは、ベーステーマに投げてしまうと実作業が楽になるかなー、と思ってお試し中。慣れてくると多分便利なのかも。

ただ、自分用のベーステーマを用意して方が良いような気も……。


[]「個」の観測

今回はあくまで、書き手から見た受け手の観測のこと。

これを第3者Cの視点から見ると、霧の中から「個」のBを観測されるわけだけれど(メールやWeb拍手ではなくて、ソーシャルブックマークなどの場合)、そこから先の「場」の概念はうまく視覚化できてない。

私のイメージとしては、書き手が複数の場合と観測者の存在によって、「場」が生じるのだろうとは漠然と思っているのだけれども……。もうちょっとはっきりした比喩が思いつけば書くかも。

[]あと

いつの間にか「個」の話よりかは、ソーシャルブックマーク礼賛みたいに。あとタイミング的にはてなブックマーク擁護みたいになってしまったなぁ。

イナゴも住めないところは老いて滅ぶだけだと思うのだけれどなー

池田信夫 blog はてなの逆淘汰

えーっと、質の高いエントリーばかりが量産され、なお且つブックマークされ続け、池田氏のブログが見向きもされない未来を希望してやみません。

個人的には

ユーザー数がもっと増えていくと、いま目の前にある問題よりも、もっと大きな問題*2を抱えるような予感。


……なのだけれど、ブログ黎明期みたいにあっという間にネコも杓子もソーシャルブックマーク、といった具合にならないのはまだキャズム超えしてないのか、そもそもそれほど利用者層って大きくないのか、と思ったり。

勘違いしてたこと

はてなアメリカ進出のときに、てっきりはてなの既存のサービスを英語化するのだと思ったこと。

そうなると、はてなダイアリーキーワードの「ふりがな」ってどう英語化するのだろうなぁ

などと無用な心配をしていた。

*1:いざとなったらスタイルシート切ればいいし

*2:diggみたいな

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070615