Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20070131Wed

[]文字を小さくしたい欲

以前 Flash を前面に使った「かっこいい系」のサイトで、文字が豆粒みたいに小さいところをよく見かけたけれど

  • 制作者の使っている画面が大きいから

が理由なのかなと考えてた。

でもあれは

っていうのもありそう。アルファベットなどの言語だと、漢字とは違い文字が小さくても視認性は保てる。だから海外のサイトでは小さいフォント効果的に使っている例が多いし、それで読み難いと感じる事は少ない。

でもそれを、日本語で同じようにすると読み難いんだよね。


ただ、気持ちは分からないでもない。

極端な話、文字の設定を全くいじらないと、どうもスカスカで見栄えが良くない。だから、なるべく小さくする、とか色を変更して背景と馴染むようにするとか、ちょっとそういう欲求が沸くこともある、私自身ね。


そうしたいときに思い出すのはこの言葉

  • 文字を大きく
    • 読めない文字は存在しないも同然
作品をよく見せるためのお手軽なテクニック集

[]はてな内の有名人

忘却界抄:はてな村内スケープゴート

若くてちょっと賢そうで目立つってのはいじられるよね。

忘却界抄:はてな村内スケープゴート

こちらを見ていて思い出したのですが、以前はてなダイアリーで書かれていた「リリカの仮綴じ〆」のリリカさんは、当時 よく議論に参加されていた印象。そのころはあんまり、はてなダイアリーを読んでいなかったこともあって、雰囲気が掴めなかったのですが、上のリンクみたいな扱いだったのでしょうか?



ちなみに、リリカさんのことは hard で loxse な日々 経由で知って

リリカの仮綴じ〆

http://d.hatena.ne.jp/Ririka/

関心空間の界隈で有名なボストン在住の女子高生だそうです。

そんなリリカさんがはてなに登場。

オタキングMIT でやった例の講義をまとめられています。

よくまとまっててわかりやすい。

hard で loxse な日々 - 2003.10.6 Mon.

くらいの情報と、はてな内でよく言及されているなー、っていう印象があるだけで、あんまり読んでいなかったです。というのも

長文コメントがよくつくところ

はてなダイアリー - リリカの仮綴じ〆*1

ARTIFACT ―人工事実― : はてなコメントギネスブック

と挙げられるほど、コメント欄でとにかく長文での議論が起きていて、読む気が失せてたので。

[][]スパムコメント増えてきた

グループ日記スパムコメントが増えてきてます。

こまめに消しているのですが、これ以上増えると面倒なので、コメントはてなユーザー限定にするかもです。

[とりあえず][まだ][様子見]

[]投げ銭をいただきました

先日の 「はてな談合」 に匿名の方から投げ銭をいただきました。

ありがとうございます。

*1現在は閉鎖されているので、リンクを無くしました

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070131

20070130Tue

[]今月の積雪はゼロなのかなぁ

新潟日報 - 春陽気、ハクチョウ日光浴

今日も温かい陽気の新潟だったのですが、うーん、今年は雪が降るのだろうか。

[]文章っぽいサイト名だと

ブックマークとか、リンクされた時に

が分り難いってことに今ごろ気がついた。

っていうか、新しいサイト名に一番戸惑ってるのが自分だったり。


あと、「サイト名っぽい名称」はどういう特徴なのか?というのも深く考えると面白そうだな。

[]DPZみたいなネタ

法廷画家法廷で描いてみる。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070130

20070129Mon

[]はてな談合

業界事情通R氏に訊く。

―ー今日はどうも宜しくお願いします」
業界事情通R氏「あぁ、どうも。……あれ?もう録ってるの?」
―ー「え、えぇそうです」
 本日ネットで日常的に行われている揉め事の真相について、お聞きしたいのですが」
R氏「あー、まぁーネットとは言ってもね、オレの知ってるのは はてな近辺だけなので、そこら辺のことだけれどもね」
―ー「…で、はてなでは、揉め事が起きるとはてブ(注:はてなブックマーク)で人気になる訳ですけれども、実はその多くが意図的に起こされているものだと、聞いたのですが?」
R氏「そうそう」
―ー「では、最近だと萌え理論派のS氏と煩悩是道場主のU氏の揉め事がありましたg」
R氏「うん、あれもそう」
―ー「えっ!そうなんですか?」
R氏「まぁうるるんに限らず、はてな揉め事はだいたいそうなの」
 「あれもね、事前に台本があるわけ」
 高田馬場にあるホルモンの巧い店でね
  『そろそろ新しい揉め事考えないとなー』
  『こないだ、ソニーから賄賂もらったじゃん?』
  『あの伏線をそろそろ回収しておきたいんだけれど』
  『それじゃ今度、僕が先陣切ってエントリー書きますよ』
  『じゃ、それで反論する揉め進行でいきましょう』
  みたいなやり取りがあるわけよ」
―ー「はぁ……」
R氏「もちろんエントリーの中身まではチェックしないだろうけれど、アップする直前にメッセで『じゃ、あとはよろしく』みたいにやってるの」
―ー「では、怒っているように書いているけれど」
R氏「それは演技……いや……さっきも言ったけど、エントリーの内容まではお互いチェックしないからさ、それがブロガーの誇りってヤツだし(笑)……だから、多少は想定外にカチンとくる部分もあったかもしれないけど……まぁ、規定路線だね」
―ー「しかし、それは閲覧者を騙している事なのでは?」
R氏「騙している?うーん、そうかなー、えーっとね、例えば」
 「例えばね、お笑い芸人さんで、激昂して帽子を床に叩きつけて『訴えてやるっ!』っていう人いるじゃない?」
―ー「え、えぇ」
R氏「あの人が実際に法廷闘争に持ちこむとは、視聴者も考えていないわけでしょ」
―ー「確かに(笑)
R氏「視聴者だって、(あれは芸だと)分って見ているわけ。あの『訴えてやるっ!』で本当に司法の場に行くわけがない、と理解している上で、それを楽しんでいるであって、それは騙している・騙してないの問題じゃないじゃない」
 「この場合も、はてなユーザーみんなリテラシーが高いからね。あるある大事典だって誰も信じてないくらいだからさ(笑)、当然これも分ってて楽しんでいるの」
 「『また、帽子を叩きつけているよ(笑)』と、同じようにブクマ(注:ブックマークすること)で反応してるからね」
―ー「なるほど、ほとんどユーザーは理解していると」
R氏「そ。まっ、中には あるあるみたいに、信じている人もいるかもしれないけどね」
―ー「ですが、なぜこんなことをするのでしょうか?」
R氏「それはほら、アクセス数が欲しいんでしょ」
―ー「……アクセス数
R氏「=(イコールアフィリエイト、=ブクマ数、=被アンテナ数、=影響力、=認知度だからね」
 ネットアクセス数は、重要な要素だから」
―ー「それならもっと他に方法があるのでは」
R氏「もちろん、自前でアクセス数を増やせれば、それが良いわけ」
 「でも自力で 1000users以上(注:ブックマークの数)のエントリーを書けない。ニュースサイトみたいな巨大な影響力は一朝一夕では難しいし、既存の人気サイト押しのけるのは大変」
 「短期的には『炎上』をさせればアクセス数は増えるが、それではメリットが少ない」
 「……という事情があるから、作為的な議論を起こすわけ」
―ー「はい」
R氏はてなガムを取り出し、噛み始める)
 「しかも『揉め事』めいた(くちゃくちゃ)、議論なら注目を集めやすいし、ブクマも増える(くちゃくちゃ)」
 「(くちゃくちゃ)さらに言えば議論が続いた場合は、それが継続している間、(くちゃくちゃ)発端となったエントリーらの参照率が高いからね、双方に旨みが大きい(くちゃくちゃ)」
 「(くちゃくちゃ)議論に途中から参加するユーザーも、(くちゃくちゃ)それを見抜いているからこそ参戦しやすいんだから(くちゃくちゃ)」
 「それと、(くちゃくちゃ)議論の治め方によっては、そのブログの株が上がることも(くちゃくちゃ)期待できるしね」
―ー「なるほど」
 「あ、録音しているので、ガムはちょっと……」
R氏「あぁ、ゴメンゴメン」(ガムは捨てる)
 「あとね」
 「本当のガチ揉め事っていうのは、双方大変なの」
 当事者同士の議論ならまだしも、双方の読者やアンチが参戦すると、当初のやり取りでの前提条件が忘れられたり、お互い触れないでおいた、過去の痛い発言まで掘り起こして攻撃されるから、非常にキツイ」
―ー「あぁ」
R氏「それは見ている方としてもツライしね、議論の結果はどうあれ閲覧者が離れていくからメリットが少ないわけで」
 「なら、台本通りにやった方が楽でしょ?っていうね。やる側も、見る側も」

元ネタ

参考

ululunululun2007/01/30 10:43不快だと言っているのがわからないのか?
それで「気遣いをしましょう」とか良く言えるよね

rikuorikuo2007/01/30 22:04ululunさんこんばんわ >
> 不快だと言っているのがわからないのか?
が、正直なところ、よく分らないです。
-ネタにされるのが不快なのか?
-よってたかってネタにされるのが不快なのか?
-(この問題に)言及されのも不快なのか?
というところが今までの ululunさんの言動を見てきての印象と一致しないので、理解できないのです。「今回はいつもとは違うのだ」や「不快なものは不快」という理由でもいいのですが、精神的に若い人ならともかく、これまでダイアリーや、ブックマークコメントなどで筋道を立てて意見を述べていた ululunさんの言葉とはどうも違和感を感じます。
そうしたきちんと手順を踏んだ考え方をされている姿は、いつも尊敬してましたので余計に。もっとも、私自身は ululunさんの意見に頷けないことの方が多いのですが。
ululunさんは、自分の考えを伝える文章を書ける人であると、私は思ってます。「私が不快だからみんなが無断リンクを禁止して当然」と考えるような人ではないのですから、例えば「自分が不快なものは不快」のような浅い言葉ではなく、落ちついてからで良いので、何がどう不快なのか(特に今までと比較して)は教えて欲しいですね。

rikuorikuo2007/01/30 22:22また蛇足ですがエントリーの内容については、特にはてなでこうしたいわゆる「揉め事」が起きた際に、ブックマークなどで注目されることが多く、また積極的にブックマークコメントなどで参加する風潮があるので、それら「揉め事」に関心を持つ「周囲」(私も含めて)(ululunさんも含めて)を揶揄する意図で書いたのですが、それが伝わらなかったのは私の力不足を痛感しています。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070129

20070128Sun

[][]なぜだか無性に

タクティクスオウガをやりたい気分。

が、私がプレイしたのはセガサターン版で、データも消えてしまったからなぁ。いずれ Wiiで配信されるのだろうか。


あーでも、魔法エフェクトとかさすがにタルい感じ*1だったので、そこら辺だけでも修正してくれた移植版でも作ってくれないかな、FFTも出ることだし。


もしかして、PSP 辺りに移植されてないかな?と思って Wikipedia 見たら、声つきなのはサターン版のみだったのね。当時の背景が分らんから、なぜそんな差別化したのか分らんなぁ。

[]登録してみて分る公開デザイン

なるほど、公開デザインに登録したものは、デザイン管理にあるものと別個なんだな。

となると公開デザインを、テーマ置き場として利用した場合、最大40個までデザインの保持が可能ということかな。ややこしそうだけれども。


あと、自分で自分のデザインインポート可なのね。でもって、それを削除しても利用数は減らない、と。あー、なるほど。


利用数は「インポートされた数」か。

*1:思い出しながら書いているけれど、確かファイアストームとかは1マスずつきっちり燃えるエフェクトがあったような。それいちいちやらずに一気に燃えれいいのに、と思っていた(草とか焼けるから仕方ないのかもしれないが)

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070128

20070127Sat

[]最近の課題

腹が立って「あぁ?それじゃやってやらぁっ!!」と意気込んだ時の気持ちを、長時間維持する方法。

できれば1年ぐらいその勢いのままで行動したい。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070127

20070126Fri

[]いろいろ

(ちょっと)面白そうなアイデアを思いついたので、いろいろ調べ中。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070126

20070125Thu

[]わざと崩れているレイアウト

何面まで解ける?頭の体操に最適な『ハッカーパズル』 | P O P * P O P

これからインスパイヤ

わざと崩れているレイアウトがあって、それを修正していくと次のページに進められる、っていうのはどうだろう。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070125

20070124Wed

[]雪がホントにない冬

世間話で雪の話題を出すけれども、こんなに雪の少ない冬は誰に訊いても初めてなので、そろそろ異常さが怖くなってきた。

新型インフルエンザがもし発生し大流行してしまった場合、少子高齢化社会を是正するためにわざと政府は、嬉々として高齢者に対する対策を遅らせるんじゃないだろうか、と考えてしまうくらい怖い。

[死んでください国のため]

[]感情はメトロノーム

なんとなくのイメージ[思いつき]


感情の振れ幅はメトロノームのようなもので、最初は自由に左右に揺れていたものが、長じるにつれて常識を学ぶと供に振れ幅が小さく大人しくなっていく。


発想の柔軟さも同様で、常識を手に入れることで枷を負う。

[]はてな遊戯王

「オレのターン! 『モヒカン族の名付け親 otsune』 の攻撃 『要約すると……あれ、これは単なる印象論で根拠とか全然ないから要約したら文が無くなっちゃうか』 」

「くっ!ワシの 『なんでも逆張りスト うるるん』 が撃破された!」


「くそぉっ!今度はワシのターンだ!!」

「 『善意なら転載したっていいじゃない OYAJI』 と」

「 『同じ内容のブログはいくつあるんだ デンマン』 の特殊能力 『増殖』 !!」

「そして、大量に増えたそれらを 『生贄』 にした 『人気エントリー』 で 『分裂勘違い君劇場支配人 fromdusktildawn』 を 『召喚』 !!これで……」


「トラップカード無断リンク禁止禁止の えっけん♂』 オープン!」

「なにっっ!?」

「 『えっけん♂』 の特殊能力 『♂♂アゲ♂アゲ♂うんこ☆まみれ♂♂』 により 『OYAJI』 と 『デンマン』 の 『増殖』 が無効化」

「よって 『劇場支配人』 の 『召喚』 はできない」


「うぅぅ、万策尽きたか……」

「これで 『第23回はてなガム杯』 の勝者はオレに決まったな」

「…………さえ」

「?」

「 『えっけん♂』 さえいなければ…… 『OYAJI』 の 『善意の転載』 で逆転できたのに」

「フッ」

「なにが可笑しい!」

Yahoo!ブログではそれで勝てたかもしれないが、はてなでは 『善意』 なんてモノは通じないのさ」

「お前の敗因は自分の常識が全てだと勘違いしていたことだ……」


「……しかし」

「え?」

「しかし、はてなで得意の 『増殖』 をしたいなら…………あの時……もしもお前が 『みんなアイドル はまちちゃん』 の特殊能力 『こんにちはこんにちは!!』 を使っていたら、……おそらくオレは勝てなかっただろう」

「ああっ、その手があったか!」

「フッ、はてな界隈はそれだけ奥深いということさ、次に会うときまでにもっとブクマ研究しておくんだな」


っていうゲームをやりたい。遊戯王カードゲームもその元ネタカードゲームもやったことないけども。

[]公開デザインエントリー

当初まとめ、という形式ではてブクロニクル用に仕上げるつもりだったのだけれど、書いているうちに雰囲気が違ってきたので、ダイアリーへ。

……というパターンで、はてブクロニクル更新頻度が低くなるな。

[]はてな匿名ダイアリー

新機能が追加されたっぽい?あとで試してみる。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070124

20070123Tue

[]私の言うことを信じないで欲しい、という願い

あるある詐欺」で納豆を食べ始めた、という人も世の中にはいるらしい*1が、あの番組を信頼していた人の何割かは、マチャアキがやっているから、志村けんが言っているから、で信頼していた人も多いだろうな。

もう亡くなってしまったが、私の祖父がみのもんた健康談義をよく見ていたのも、その情報そのものよりも、もんたの言うことを信頼していたことが大きいのだと思う。


これは、テレビに限らず、実際の対人関係でもそうだろう。

信頼している人の言葉なら、対した検証もしないでそのまま信じてしまうことが多いだろうし、また自分が信頼を得ている状況なら相手にその情報を受け入られてしまう可能性がある。ただ実際の会話の中での情報を得る場合は、話し振りや表情、言いよどんだり、視線が泳いでいたり、といった言葉以外の情報から、その内容ついて自信があるかないか、嘘かどうか冗談かの判別はつきやすい。

しかし、ネットの場合は得られる情報が限られてしまうので、問題だなぁ、と。


信頼のあるブロガー意見は、あまり疑わずに信じられてしまうこともあるかもしれないしね。

私が信頼されているかは、分らないけれども、過度に「あいつが言っているなら本当だろう」と思われるのは嫌だな。もちろん、嘘の情報を流して困らせてやろう、などと考えているわけではないし、なるべく自分で試してから*2書いているつもりで、困らせてやろうとは考えはないけれども、それでも勘違いや間違いがあるので、あんまり鵜呑みにはしてほしくないな、と思う。

ネット情報ほとんど嘘っぱち、とまで言うのも極端だけれど、あるあるで騙された人を笑うのではなくて、色々自戒する部分はあるなと考えた次第。

[]あるある検証番組

あるあるなどで過去に扱ってきたテーマを、実際に効果があるか検証する番組があったらどうか。→ 身体に良い言われていた食品が「特に意味はない」という結果ばかりになって、スポンサーがつかなそう。

[]もったいない

作った人はどう思うのだろう?を考えると生き難いよね。

  • ゲームを作った人の気持ちを考えるなら、最後までクリアするどころか全てのエンディングを見たり、アイテムをコンプリートして当然
  • パンを作った人の気持ちを考えるなら、食べる以外の用途に使うのは言語道断
  • 絵の具を買ってきたら、最後まで残すことなく使いきって当たり前
    • 下手なイラストを描いてしまうのは絵の具を作った人に対する侮辱かな?

洋服はぼろぼろになって穴が開いても着れるので、当然ながら着つづけなければならないし、人が丹精こめて作ったり、採ってきたものは限界ギリギリまで食べるのが当たり前、大根の皮も食べるし、白米なんて削っちゃってもったいないから玄米とかね。

もちろん刺身のツマは残さないし、飲食店で出されたものは完食する。

マンガ本も、DVDも売ったりしない、パソコンだってエロ動画ヌード写真を見るために作られたモノじゃないよね?でもそれが、作った人のことを考えれば普通のことなんだもの。そうじゃないと、不快感を示す人がいるのだもの。でしょ?

もったいない精神が旺盛な人はすごいよなー。

[]そらではてなidを書き出すやつ

試しにやってみたら、余裕で150人以上いっていたので、凹んだ。

まぁidの綴りまで完璧に憶えている人、っていうのは少ないけれど、サイト名とかハンドルネームなんかでもアリ、というルールで。

さらにそれを緩くして、「ほら、なんだっけ?最近見かけるデスノキャラがニュース紹介してるあざといサイトって…。「どれなんとか」?」 というくらい曖昧回答もありで、さらにダイアリーを利用してないけれど、アンテナは使ってるテキストサイト絵日記サイトの人も可、とかだと数百idは楽々いきそうだな。


それで、書き出したidカテゴリごとに並べてみると、色々と傾向が見えて面白い。ま、公開すると今後のはてなライフに非常に支障のある脳内マップなので見せませんが。


[]はてなidを使ったゲーム

バーコードバトラーっぽいものを考えたけれど、これだと単なる数値だから上位が決まって面白くないな。

体力はあるけれど、攻撃力は少ない、とか攻撃力は強いが素早さがない、といったパラメータ配分があると一見して勝負が決まらないので面白いのだが。

となると、

こちらか。うーむ、多少はアクセス数なんかの補正が欲しいところ、あんまり正直に反映しても面白味が無いけれど。


検索してみる……。


……検索してみた。

あー、なんかそれっぽい。

はてなidを使ったゲーム2

「古今東西ブックマークコメントがウザいidと言えば?」

はてなidを使ったゲーム3

過去ダイアリーで言及したことのあるidを使ったしりとり。数字で終わる場合は直前の英字。

はてなidを使ったゲーム4

トラックバックコメントだと検索し難いのと数が少なそうだから、ブックマークの有無の方がいいか。

はてなidを使ったゲーム5

条件を同じくするために、はてな匿名ダイアリーで書く、というのもありだな。

より難易度が高いのが、成功条件を「ダイアリーで言及」にした場合。

はてなidを使ったゲーム6

短いとワンステップになりそうだけれど、長い方だと難しそうだな。

別個に「特定のキーワード3つを含む日記」を経由して、などの条件をつけた、最小ルートの方がゲーム性が良いか。

はてなidを使ったゲーム7

日記に含まれるキーワードリンクの数って検出できたっけ?

はてなidとは関係ないけれど、お題に対して、言及数の多いキーワードを選ぶというのもアリだよな。

など。

はてなidを使ったゲーム8

はてなidを使ったゲーム9

これだと対象となるユーザーが大過ぎなので、なんらかの足切りが必要か、百傑とか被アンテナ登録数100以上とか。

同様に

のもありかな。この場合ははてなブックマークの被お気に入り数で足切り。旦那衆以上とか。

逆に、はてなidを見せてアイコンを書かせる、というのも面白いかもしれない。

はてなidを使ったゲーム10

対戦相手と交互に検索し、1位にならない場合はより上位になった方が勝者。

はてなidを使ったゲーム11

問題は参加者同士のブックマークをどうするか?で

一案としては、1ゲットしたエントリーに他の参加者ブックマークしてもそれをプライベートユーザーとして扱う、というのも。この場合はわざと他の参加者がすかさずブックマークすることで、注目エントリーに載せ、非参加者ブックマークを誘わせる、という戦略がとれる。

しかし問題点としては、注目エントリーに余計なものを掲載させる点と、複雑になり過ぎて面白さが損なわれそう、というところ。

はてなidを使ったゲーム12

はてなidを使ったゲーム13

……難しそうなので、趣旨を説明してコンペ形式でやった方がいいな。

はてなidを使ったゲーム14

「古今東西id動物が入ってるユーザーと言えば?」

はてなidを使ったゲーム15

はてなidを使ったゲーム16


久々にヘリトレ。他にも思いついたら追加するかも。

*1:ちなみに知人でそういう人を見かけない、一体どこにいるのだ?「あるある」を全幅に信じている人って

*2:やっていないならその旨を書くとか

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070123

20070122Mon

[]今ごろ知るはてな記法

てんぷらメモ@はてな - はてな記法PDFチートシート

こちらのチートシートを見て、RSS記法があるのを今ごろ初めて知りました。

r:id:rikuo

r:id:rikuo

こういう使い方。知らなかったなー。でも使わないよなー。

[]id以下のやつ

前から調べていたのだけれど、アップするのすっかり忘れた。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070122

20070121Sun

[]ここ最近よく考えていること

誰に訊かれた訳じゃないけれど、

という質問。いやこれは学生時代から友人とも議論になっていて、ある程度意見はかたまっているのだけれど

という問いには悩むなー。

好きなスタンドは「ゴールドエクスペリエンス」で、あれは使い勝手も良いし、生命を生み出すっていうのが素敵なので気にいってはいるけれども、使えるとしたらどーかなー。「ウェザーリポート」も捨て難いし……。

などと悩んでる今日この頃です。

[]はてな匿名ダイアリー

痴漢がどうの、というのは

この映画プロモなんだろうな、と思ってた。

でもって議論に参加している人は、プロモだと看過しておいて、あえて盛り上げ役を演じてる、と。わざとツッコミどころの在る暴論を載せたり、それをdisったりdisられたり。というところで、関心を高めつつ映画の公開へ、と。


[映画の前座][なんでも陰謀脳][中二病]

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070121

20070120Sat

[]あるある詐欺

2007年1月20日 視聴者の皆様へ 関西テレビ放送

痛いニュース(ノ∀`):納豆ダイエットで捏造 フジテレビ「発掘!あるある大事典II」21日の放送中止

たぶん来週辺りは大騒ぎになるのでしょうが*1、むしろ疑問なのはなんでそんなに納豆が売れたのか?というところ。

納豆健康に良い、というのはあるある大事典でもおそらく何度も取り上げたでしょうし、ガッテンガッテンガッテンとか、みのもんた番組でも何度もやっていたはずですよね。健康志向の人は納豆などはよく食べていたでしょうし、なんで今ごろ大人気に?と思ってしまうんですが。

私自身は反響のあった回は見てないので分りませんけれど、余程の煽り方があったのでしょうか?

[]あるある大事典の思い出

あるある大事典も今や不二家以上に風前の灯なので、色々と振り返っておこう。

とは言っても、そんなに真面目に見ていなかったこの番組だけれど、割と好きだったのが「サルでもできる料理教室」みたいなもの。印象に残っているのは餃子の作り方で、白菜をどれくらい切るとか、ひき肉を練るのは何秒、フライパンは強火で何秒温めて、何秒で中火に変えて……ととにかく秒数まで細かく指定した懇切丁寧な料理法。

なにせものすごい杓子定規で進めているので、文字通りその通りやるだけでサルでもそれなりのものができる、というのがなかなか面白かった。正直、料理ができる人からすれば、うざいほどの指示だろうけれど、料理の基本的なところが分ってないので、マニュアル化されたお手本というのはとても参考になった。同シリーズでは鳥の唐揚げもそうかな。

今ではそれを元にアレンジを加えるけれど、それもある程度作れる自信があるからで、そういう点ではこのシリーズは印象深い。


ただそれもヒロミ菊間アナがいたころの「あるある」で、志村が出るようになってからはほとんど見てないなぁ。そう言えばその2人はどうしているんだろうか。

*1:またはマスコミが自粛してすぐに不二家叩きにもどるかな?

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070120

20070119Fri

[]ローカル情報を扱う放送局

池田信夫 blog NHK受信料を2割下げる方法

中越地震の時に身に染みたけれど、ローカル情報を扱うチャンネルがあると便利なんだよね。

全国放送ではいくら被害が大きくても、1つの地方だけに放送時間を費やすわけにはいかないし、他の情報だって扱いたいから取り上げる情報は経過と供に少なくなる仕方ない。けれど、特にラジオ局なんかは、国道○号線はまだ通行止めとか、どこのマーケットが営業再開したやら、こちらのスーパー銭湯では現在無料開放をしている、などの非常に細かい情報なんかを入手できるので、どの媒体よりも助かった。

なので、そういうローカル情報を扱える局があればいい、とは思ってる。まぁだからって、それが別に NHK である必要はないけれど。

[]ラジオの便利さ

上の話と関連するけれど、いざ災害などの緊急事態になった場合、役に立ったのがラジオ

何せラジオ機本体と、電池(手回し発電タイプもあるけど)があれば情報を入手出来るのがメリット。これがテレビだと、本体、アンテナと電源が必要で災害の規模と種類によっては用意するのが難しい。

携帯電話もありだけれど、一昨年の新潟市周辺が停電したときのような状態では役に立たないし、……という感じで最も頼りになったのはラジオだなぁと。


あと、放送番組自体もかなり柔軟に対応できるし、

といった、ここ数年災害の多い新潟県なんだけれども、そういう場合に急遽、番組内容を変更して災害情報を伝えていた、っていうのが印象的だったな。そういう便利さと、メディアとしての災害に対する耐久度で言えば、他に敵うのはないな、とは思う。


それはさておき、特に NHK なんかが、上の災害について定期的に……あれから3ヶ月・1年(など)経って自治体の対策は進んでいるのでしょうか……てきな番組をよくやるのだけれど、

SONY 手回し充電ラジオ ホワイト

SONY 手回し充電ラジオ ホワイト

こういうタイプラジオとかが売れているらしいですね。あと

TOYOTOMI(トヨトミ) 石油ストーブ ホワイト RS-H295E W TOYOTOMI(トヨトミ) 対流型石油ストーブ ホワイト KS-67A W TOYOTOMI(トヨトミ) 石油ストーブ ブラック RS-D235 B

こういうタイプストーブとかね。

いわゆるファンヒーターハロゲンヒーターだと、動かすのに電源が必要なので停電時に役に立たないけれど、上みたいなシンプルタイプなら電源なしでも使える、ってのがメリットらしいです。

[]梅雨明け梅雨入キーワードで比較

これ週間はてなはてな塾)か、もしくは はてなスタッフ日記で見たような記憶があったのだけれど、検索してみたらヒットしなかったので書いたった。でも若干パクリっぽいような気もする。

追記(2007/01/20)

こちらについて情報をいただきました。ありがとうございます。ダイアリーの方に追記しました。


[]ジーンズ論争

Yahoo!スポーツ - ニュース - Gに衝撃的規制?ジーパン騒動勃発

ターゲットを若い人とするか、年配の人とするか、あたりが問題点かな。

年配のファンを逃したくないなら、と考えるか、若い人に対してアピールしたいと考えるか。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070119

20070118Thu

[]「そろそろlivedoorについて……」関連を読んでると

id:○○、という言い回しはかなり浸透しているなぁ、という印象。

そう書くとそのまま、はてなユーザーidとして認知されるし、あと「○○さん」とか「○○(サイト名)の中の人」みたいな、接尾語をつけた言い回しをせずともid:○○と呼び捨てで書けるのもメリットか。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070118

20070115Mon

[]サイドバーを表示させるか

人力検索はてな - 「一般人は常にお気に入りを表示している」かどうかの調査です。 (参考:http://plaza.rakuten.co.jp/catfrog/diary/200701140026/) 貴方はブラウザの左サイドバーとして..

画面のサイズにもよるのかもしれないけれど、ブラウザをあんまり大きくした場合リキッドレイアウトで1行辺りの文字数が多くて読み難いため、サイドバーなりブラウザサイズなりで調整したりしている。

私が使ってるのは SleipnirFirefox だけれど、お気に入りじゃなくてもサイドバーにあれこれ表示させていたり。または同等の画面サイズに調整して使っていますね。

あまりに画面が大きいと却って読み辛いという感じかな。


エディタでもそうじゃないでしょうか?

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070115

20070114Sun

[]学校

もみあげチャ~シュ~:田舎者が驚くような都会での事

新潟県だと*1体験学習なんかで学校田に田植え・稲刈りそして精米のあと、やはり学校の畑で育てたジャガイモを使ったカレーと一緒に食べる、といった授業があります*2。しかし、それはまだまだ田舎度が低い場合。さらに高度な田舎では生徒の親がほとんど稲作農家のため、学校で体験学習をするまでもなく、家庭で経験済みのため田植え授業なんて わざわざやる必要が無かったり。


あと、学校所有のスキー場、っていうのもあります。

これは新潟に限らず、雪国なら全般にあるのかな?もちろん冬は体育の授業がスキーオンリーになるよね?

アノラックを着て、スキーを担いで学校に行ったりするよね?

*1:もちろん、県内でもそういった授業を実施しない学校も多いです

*2:都会の人は、ここで既に引いてるだろうな

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070114

20070112Fri

[]某匿名掲示板ドメイン差し押さえ問題

毎年1月になると、ドメイン変更が風物詩になったら面白いな。

[]カエルの方が心配

asahi.com: 両生類絶滅させるカエル・ツボカビ症、国内で初確認 - サイエンス

ドメインの方はどうなっても(どうせすぐに復活するだろうし)いいけれど、カエルはなぁ。なんとか水際で食い止めて欲しいよな。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070112

20070111Thu

[]ブックマ

はてな塾週間はてなでは「はてなブックマークブックマークする」は「ブックマ」で統一っぽい。

元々れいこんさん発だっけ?

[]プレゼンモード

そうそう、プレゼンモードを使ったネタをやろうとしてて忘れてた。

紙芝居形式のものなんかには便利なので、今年は活用しよう。

[]今日の擬音

今日を擬音で表現すると「ぼへぇ~」だ。

[]書影

昨日の時かけDVDは早速 書影が用意されていますね。まぁ、新書なんかと違って既に関連商品は発売済みなので、画像を用意するのはそう大変ではないでしょうが、対応が早いのは何より。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070111

20070110Wed

[]時かけDVD

時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 限定版 [DVD]

時をかける少女 限定版 [DVD]

発売はまだ先ですが。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070110

20070109Tue

[]WiiとかDS

デジモノに埋もれる日々: 成功は振り返って語るもの - 「PS3が圧勝した世界」という思考実験

良いエントリ


初めて DSを見たときも、Wiiを見たときもあまりに奇抜なインターフェースに驚いて、「いくらなんでもこりゃダメだろ」と思ってしまった憶えがある。もちろん結果は、大盛況という私の「先見の明」の無さをいかんなく発揮する機会になったわけで、そんな私のような凡人がもしも当時の中の人だったら賛成票を投じなかっただろうな、と思うと、それを英断した任天堂には驚くしかない。

Wiiの成功を見て私が思ったことは、道というものは自分で切り開くしかない、

他人がダメだと思うような道を 自分だけ突っ走るしかない、ということでした。


そしてそれは多くの人が信じるセオリーからは外れた道を進むということであり、

それは実は、とてもとても 「分の悪い賭け」人生をつぎ込む覚悟を持つということなのです。


Wii企画に乗った人は、上記のような「PS3圧勝した世界」を想像しなかったのでしょうか。

それとも想像した上で、あえて 「自分ならいける!」 と信じて特攻したのでしょうか。

それはきっと、後者であっただろうと、私は思うのです。

デジモノに埋もれる日々: 成功は振り返って語るもの - 「PS3が圧勝した世界」という思考実験

ただ当然 PS3もこのままじゃないだろうしね。

ここからの巻き返しもあるだろうし、そういう意味でも今後の動向は気になるところ。

[]名前を変えてみた

とりあえず。

グループかたみみ部
日記ザオ陸

あとでまた変えるかも。

[]ブログ正月ボケ

なんとなくまとまったエントリーが書けない。巧くオチまでまとまらない、とか。しばらく更新が空くとどう書いていたんだっけ?と自分ながら不思議だったり。


まぁ、気が向いたら更新する、っていうスタイルなんで、構わないけれど。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070109

20070108Mon

[]メモ

説明が難しいよな。まぁ「星座みたいなもの」か。


あとこの辺とかも面白かった。

Wikipediaは調べ出すと止まらないから、注意が必要だな。

[]はてな匿名ダイアリーヘルプ

へのアクセス数がまた増えて来たり。はてな匿名ダイアリーも盛りあがってる来てるなー、と感じる今日この頃

[]サイト名の変更

年が明けたら変えようと思っていたのに、すっかり忘れてた。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070108

20070107Sun

[]はてな記法

*anchor*title

ってあんまり知られてなかったのか。


はてな記法はこちらで練習できるので、

慣れていない人は、そちらに誘導するとかした方がいいのかもな。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070107

20070106Sat

[]見えるものと見えないもの

はてなブックマークの被お気に入り数は分っても、誰がお気に入りに登録しているかは分からないことがときたま指摘されているけれど、それって何か思想的なものがあったような(なかったような[後で調べる])。

他のものだと共有デザインもそうか

登録数利用者が誰か?
はてなブックマークお気に入り分る分らない
共有デザイン分る分らない

みたいな辺り。

ただ共有デザインと似たような仕様の、はてなカウンターアップロード画像は利用者が誰か分る

登録数利用者が誰か?
はてなカウンター画像分る分る

これは何でだろう?


他だと、アンテナ登録、はてなRSS登録はプライベートもあるものの、誰が登録しているか分るし、人力検索ウォッチリストがそういう感じかな。一方で回答拒否は誰からかは分からない、など。

それら情報を明らかにするのも、隠すのもサービス提供側の姿勢とか、哲学的な部分がありそうな感じがする*1。ちょっと他のサービスやらなにやらで比較してみても面白いかもしれない。


[あとで書くかも]

*1サービスが不安定になるほど負荷がかかる、という理由もあったりするだろうけれど

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070106

20070105Fri

[]味の素

アルファルファモザイクより「ただし味の素製品必須。」

どうも味の素には抵抗感がある。というのも幼少の頃に見た じゃあまん探偵団 魔燐組 - Wikipedia で確か吸血鬼の話があったのだが、その吸血鬼が「うま味調味料が入った料理を食べている人間の血は不味い」という妙なグルメ感覚であった。

それを見た当時の私は、味の素を食べると血の味まで変わるのか、と刷り込まれてしまい未だに苦手意識が。さらに言えば劇中で探偵団のライバルである、ジゴマ(正確には中の人が)がうま味調味料を避けて料理を食べていたりしたのを見て、余計にそう思ったようだ。


もちろん、味の素にはそんな事はないのだが、今でもあんまりうま味調味料は使いどころがよく分らないンだよな。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070105

20070104Thu

[]冬シナ

冬の品切れ = 暖冬

[]角丸

というのは無理かな。

テーマ公開を考えると、自由度が高い方がいいのだろうけれど、巧い方法が浮かばない。そして眠い。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070104

20070103Wed

[]ダイアリーアワードの弊害

ダイアリーアワード経由で知った、素晴らしいダイアリーを片っ端からlivedoor Readerに登録していったら、さすがに増え過ぎた。

[]私の知らない世界

公開デザインの利用者数とか見ていると、そんなに大勢のユーザーいるのかー、と驚いてしまう。

いや実数としてはダイアリーユーザーが何万人もいるんだろう*1、とは知っていたけれど実際に数字で見ると実感しますね。ただ 公開デザイン「ゆかいな庭」 なんかは150人以上利用しているユーザーがいるはずなのに、巡回先で使ってる人に出会わなかったりして、不思議な感覚でもありますが。

[]HG

doctaj: HAY NIG.GERMANS!画像が多くて重いです)

こちらを見て思い出したのですが、この頃のHGさんはどうなのでしょうか?

テレビを見なくなって久しいので、そういった芸能人の人気度合いに疎くなってしまいました。

*1:正確なアクティブユーザー数は知らないけれど

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070103

20070102Tue

[]気が早過ぎ

酔って年賀状を書いてたら、2008年とうっかり間違えてしまった、気が早過ぎ。

[]vs TV

デジモノに埋もれる日々: 格闘技とお笑いを「美味しいシーン」だけ切り取って見たい視聴者たち

「美味しいシーン」というと、マトリフみたいに「1分間だけの勝負」なら素人映像でも勝てそうな感じだよな、って思った。

もちろん、玉石混合で玉と石の振り分けの技術とかもこれから必要になるのだろうけれど、漫然とテレビを見ているより満足感が得られるようになるのかもしれない。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20070102