Hatena::Grouprikuo

ザオ陸

20061201Fri

[]閲覧者に空気までは届かない

断片部 - floating between - ululunさんを擁護したかった

まずはてブの使い方についてあーだこーだ言われる筋合いはない。2箇所にも書くなとか言われていた気がするけど、たしかululunさんはファーストインプレッションを書き込む場として使っているとかだったと思うので、それに文句をつけるのはどうなのかなあと思った。断片部 - floating between - ululunさんを擁護したかった

わざわざ2つ目を見なければいーじゃんと思ってしまうんですよね。ululunさんのリテラシーなら避けられるはずなので。

それでも気になってしまって再度ブクマまではいいとしても、それをやっておいた状態で相手に「気にするな」を求めるのか、というところにカチンと来て、「お前が言うな」と書きました。


しかし、それはそれとして、「気にするな」というアドバイスそのものは同意ではあります。



ただ、

書き込む場所であったはてブがそんなに深く考えなくちゃいけないツールだったら俺は使わないなあと思う。思ったことをぱっと書ける手軽さがあるからこそはてブなわけで。空気嫁だとかなんだとか、やりにくくてしょうがないよ。そう、この一点は重要だ。書き込まれた場所はblogではなかった。はてブコメント欄だったのだ。断片部 - floating between - ululunさんを擁護したかった

手軽に書ける便利さは大きなメリットですが、だからって発言とその責任に軽重があるというわけではないでしょう。

プライベートに設定している訳じゃなく、誰でも見れる空間で書いているのですから、相応の重みがあります。


確かに私自身、ダイアリーの方と、こちらグループ日記、またブックマークコメントブログコメント欄に書き込む場合、ではそれぞれに対するテンションや気構え方には違いがありますが、見ている側にはそれの違いは分らず、同じような発言として映るでしょう。


なので所詮道具ですから、はてなブックマークをどう使おうが勝手ですが、手軽にファーストインプレッションを書くとか、個人的なメモとか、の書く側の「空気」を読めるわけじゃないので、「ブックマークだから」どうの、というのは理由にはならないです。

まして、はてなブックマークコメントに書いた文章の責任が、減ぜられるわけではありません。


ululunululun2006/12/02 10:49問題なのは、私も含めて「全てのはてなブックマークユーザ」がrikuoさんの意見に対して合意形成を得られるかという点、第二にブックマークコメントに限らず自分の価値観・考え方を根底から否定するような表現を「見てしまった」ときに私たちはどのようにすれば良いのか(黙ってスルーするしかないのか?)を私は問うているのです

rikuorikuo2006/12/02 21:59> ululunさんこんばんわ
え?そうですか?「全てのはてなブックマークユーザ」から合意形成を得なきゃいけないのかな?私は別にそうは思わないですが。ただ「みんな」を持ち出さずにululunさん自身は、私の意見に合意なのかどうかは知りたいですね。や、もちろん反論でも構いません。

2点目については、勝手に問うといて下さい。というか「気にするな」とアドバイスしたのでは?
黙ってスルーしないならそれも勝手ですが、プライベートの空間に書くならまだしも、パブリックな場で書く以上その行動については責任を負いますよね?
嫌なものを嫌と書くのは自由ですしそうした意見も必要、「気にしない」でスルーするというのも処世術としてはありなんで、私としてはどっちでもいいですが、ただやったことには責任とれよと思います。
また責任責任と言ってますが、このエントリーへのトラックバックでzoniaさんが「最終的には、当事者間のみで決まるものじゃないか」と仰っている通りなので、私が件の責任を問う立場ではないです。

ですが
はてなブックマークの批判を軽減する為のアイディア
d:id:ululun:20061130:hatenabookmark061130
みたいなアイデアで「誰でも見れる」から、「わざわざ合意をしてから見る」に変えるなんていうのは、
「オレは自由に書くけど、批判されたくないからお前らは空気読めよ」
みたく思えます。それって受け手に責任を被せているだけじゃないですかね。

トラックバック - http://rikuo.g.hatena.ne.jp/rikuo/20061201